長崎で市民メディアの会が立ち上がりました!

みなさん、こんにちは!
市民メディアの会の事務局です。

今年(2017年)の7月のある日、長崎で主婦を中心とする「長崎市民メディアの会」が発足しました。
現在のテレビ放送は、衛星・地上は問わず、真実の報道はほとんどありません。
むしろ企業の利益のために、あえて正しくない報道がされているのです。
その中には、食品や健康に関するものも含まれます。

そこで、真実が知りたい、そしてそれを広めたい、でも普通のテレビ局ではスポンサーがいるために自由な番組が作れない。
それなら、自分たちが番組のスポンサーとなって、番組を制作し、それをみんなに見てもらおう!ということで、「長崎市民メディアの会」が発足したのでした。

まずは1本目の番組の製作費30万円を早々に集めて、動き始めたい、と、長崎市の主婦たちが呼び掛けて、わずか10日ほどの間に30万円を集め、制作会社に手付として納めることができました。

それが8月9日。

この日は長崎市にとって、意味のある日ですよね。
こうして、長崎市民メディアの会が始まりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です